初出勤が不安すぎて緊張する。平常心を保つ4つの方法とは?

初出勤が不安すぎて緊張する女性 日常の問題

スポンサーリンク


明日はついに初出勤。

 

すこし考えるだけで緊張してきて
心臓の音が
バクバクと張り裂けそうなほど
大きい音を自分で感じますよね。

 

初めて何かをするときって
本当に緊張しますよね。

 

そんな中すこしでも落ち着ける方法は
ないかと考えてしまうのは当然です。

 

もう今はないかもしれませんが
私が小さい時は
「手のひらに人と言う文字を指でなぞって書いて飲むと落ち着く」
なんて言われていました。

 

これ、まだ言われているのでしょうか。。

 

結果的には全然落ち着かず
逆にもっと不安と緊張が
高まっていました苦笑。

 

実際のところ、私も何か初めてのことを
するときは誰にも負けないくらい
緊張しますし不安にもなります。

 

手のひらなんか汗がすごい・・
なんてこともしょっちゅうでした。

 

ただ、そんな私でも不安と緊張を
和らげるのに実際にしてみて
効果があったものを4つ紹介していきます。

 

あくまで個人の感想にはなりますが
一つの参考にしてもらえたら
嬉しいです。

 

それではまいりましょう。

 

呼吸を意識してしっかり吐いて吸う

不安で緊張が高まりすぎているときの
呼吸って自分でどんなだった分かりますか?

 

私も含めてですが呼吸は浅く
非常に早いペースで吸ったり吐いたり
していると思います。

 

この呼吸は緊張が高まると
誰だって起こります。

 

これは一種の興奮状態になっています。

 

そんなときに効果的なのは

意識して深く息を吐ききってから
ゆっくり鼻から息を吸う。

これを繰り返してみてください。

 

ポイントは
息をしっかり吐き切ること。

 

そしてお腹に手を当てて
してみるのもオススメです。

 

するとだんだん
気持ちの高ぶりが落ち着いてくるのを
感じられるようになります。

 

呼吸は自分でコントロールできますので
高ぶる気持ちを鎮めるように
整えていくイメージです。

スポンサーリンク


 

初めてのことは誰でも緊張する

これは落ち着かせるための
考え方ですが前提として

 

初めてのことは誰でも緊張する

ということです。

 

どうですか?
あなただけじゃないでしょ。

 

緊張して不安になるのは
当たり前に起こる感情です。

 

すごい緊張する時って
自分だけじゃないかという
ある種の孤独感に似たものを
感じたりします。

 

周りが見えなくなると感覚です。

 

自分だけじゃない。
こう思えるだけだいぶ気持ちが落ち着きます。

 

未来について考えすぎない

これは気持ちのバランスなんですが
よく言われることですが

 

過去ばかりに囚われると後悔が強くなる
未来ばかりに囚われると不安が強くなる

 

この言葉を聞いていると当てはまる体験って
ありませんか?

 

もしかしたら失敗するかも
もしかしたら怒られるかも

 

どんなに今考えてもその場面になってみたいと
分かりませんよね。

 

未来のことを今考えても
分からないです。

 

考えてもしょうがないことは考えないのが一番です。

 

考えは思考とも言い換えれますが
マザーテレサの有名な言葉があります。

 

思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから。

 

報・連・相ではなく相・連・報を意識する

報・連・相ってよく言われますよね。

 

報告・連絡・相談しましょうの
略したものですが最近私が実際に試してみると
どうもやりにくいと感じました。

 

そもそも何を報告していいのか分からない・・
そもそも何を連絡していいのか分からない・・

 

でも何を報告していいのか分からないと
相談はできる。

 

何を連絡していいのか分からないと
相談はできる。

 

私にとっては相・連・報の方が
しやすいと感じました。

 

結局のところ自分が
仕事がスムーズにできるためには
一番やりやすい方法を使った方がいいなと
実感しています。

 

ただ、相談してこうしたらと答えが出たら
まずはそれでやってみる。

 

そこかか何か結果がでたら報告するというのは
大切ですよ。

 

まとめ

初出勤が不安すぎて緊張する時の対処法として
4つのことをお伝えしてきたのですがいかがだったでしょうか?

 

もう一度まとめると
・呼吸を意識してしっかり吐いて吸う
・初めてのことは誰でも緊張する
・未来について考えすぎない
・報・連・相ではなく相・連・報を意識する

 

この4つの方法を駆使して
緊張と不安を少し軽減することができています。

 

ただし完全に不安や緊張が
消えるわけじゃないことを知っておいてください。

 

過剰になりすぎた緊張と不安を少し
落ち着かせる効果だと思っていてください。

 

初めてのことでも時間が経過していくうちに
だんだんと慣れてきます。

 

慣れてくると不安も緊張も
自然と落ち着いてきますよ。

 

少しでも私の体験が役にたてたら嬉しいです!

スポンサーリンク


コメント