友達の前で緊張する。人見知りの激しさに悩む人に伝えたい!

友達の前で緊張してしまう。人見知りの激しさに悩む人に伝えたい 人間関係

スポンサーリンク


突然ですが
久しぶりに会う友達のことを考えているとドキドキしてきて
緊張してしまうことってありませんか?

 

または、異性の友達と会うとなると恋愛感情は
ないと思っているのにドキドキして緊張するって
ことありませんか。

 


もしこういう悩みがあるのならこの記事は必見ですよ。

この記事では

緊張する理由とは?
そして
緊張に対処する方法

について書いていきます。

 

それではさっそくまいりましょう。

 

友達の前で緊張してしまう。人見知りの激しさに悩む人に伝えたい

友達の前で緊張する理由について
まず書いていきますね。

 

緊張する理由

緊張するのはそもそもなぜ緊張しているのか?
ということになります。

 

これには大きく3つあります。

・友達に対して気を使いすぎている
・友自分をよく見てもらいたいと焦っている
・緊張している自分が悪いと思っている

一つずつ説明しますね。

友達に対して気を使いすぎている

これは友達に必要以上に気を使いすぎていることが
挙げられます。

 

変なことを言って嫌われないだろうか?
全然話せなかったらどうしようか?

 

などなど必要以上に気にしてしまって
緊張してしまっている状態です。

 

自分をよく見てもらいたいと焦っている

より必要だと思ってもらわないといけないと
無意識に焦っていることがよくあります。

 

特にせっかく自分と会うのに楽しくなかったら
申し訳ないと感じてしまっているかもしれません。

 

こういう気持ちがあるとどんどん緊張が高まっていきますよね。

 

緊張する自分が悪いと思っている

友達の前で緊張するのはいけないことだと
思ってその緊張をなんとか消し去りたいと考えてしまいます。

 

緊張は悪いものであると思い込んでいるパターンですね。

 

大きく3つほど緊張する理由について
考えてきました。

 

次は緊張の対処について書いていきます。

スポンサーリンク


 

誰でも緊張するという認識をもつ

久しぶりに会う友達でも
普段会う友達でも異性の友達でも
緊張するときはやっぱり緊張します。

 

まずは緊張する自分を否定せずに受け入れていくことです。

 

そしてその緊張することを
そのまま言葉にしてみること。

 

「すぐ緊張してしまうから」
「緊張しているだけで怒っているわけじゃない」
など自分の気持ちを言葉にしてみるということです。

 

心と体はつながっている話

緊張すると胸がドキドキきたり
汗をかいたり言葉が出てこなかったり
ごもってしまったりという風に

心で感じていることが体にも
現れてきますよね。

 

心と体がつながっていることを
利用してまず体をリラックスさせてみることを
意識してみることです。

 

・深呼吸をする
・音楽を聴く
・飲み物を飲み

 

というように自分がリラックスする
方法でまず体を硬さをほぐすことです。

 

意識的にすることで体のリラックスが
心にも影響を与えていきます。

 

話ができるかが不安になる時の対処

これは一緒にしていることをネタにするということです。

 

例えばどこかでご飯を食べているのなら
このご飯が美味しいであるとか

店の雰囲気について話してみるのもいいかもしれません。

 

今そこで友達と体験していることを
そのまま話のネタにするということです。

 

外で話しているのなら
気温や湿度、風の強さや日差し。
人の多さやそこで感じる匂い。

 

自分と相手が感じているだろうことを
ネタにしてみると話がしやすかったりしますよ。

 

まとめ

友達の前で緊張するということについて
話してきましたがいかがだったでしょうか?

 

緊張すると悩む人には参考になればとても嬉しいです。

 

それでは。

スポンサーリンク


コメント